僕たちからは沢山の愛の
言葉しかもう本当に何にもないの..*

アラシゴト・嵐イラスト・日常ゴトなんでもありのゆるゆるブログф(.. )
※コメ返は同じコメ欄にしております(^^)※
(初めての方は必ずプロフィール(12.10.13編集)をお読み下さい。)
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

profile
new entries
selected entries
comment
categories
archives
link
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
祝・27歳と+act(追記)

※追記は最後の方のやまたろの話の前に書いてあるものです。
(「でも、こんだけ関心させられっぱなし〜翔さんが大好きです!(^^)」あたり。)



全国の嵐ファンの皆さん、今日の「櫻井翔生誕27周年記念祭」という名嵐会はいかがでした?のどーもぺぺです(・∀・)

さて、宣言通り書きますよ。
翔さんおめでとうを組みこませつつ+actの感想を!

+act買ってきたのかなり前なんですが・・
ほんっと中が濃すぎて、感想書きたくても書けなかったんです;
かっわいいきゃいきゃいした記事ならどんだけでも感想書けるけど、そういう記事じゃないし。
私は語彙力も文才もないので、雑誌やテレビの感想とかはよく箇条書きにしちゃうんですが・・箇条書きできる記事でもない。
となると「どうやって感想を書くか?」という疑問が。

・・・「文章にするしかない」んですよね。
でも「この雑誌のこの内容、濃さを文章にどう表すか?というか、表せるのか?」と考えた時に出る答えは「どう頑張っても無理だ・・」というものにしかならず。
だから今まで感想を避けてたわけですけど。
「書きたい、でも書けない。」な葛藤が結構あったんですよね。苦笑

でも、今日はとても特別な日。
いつもみたいにどーゆうところが好きなのかってこと書くのもいいけど、去年も書いてるし。
もちろん去年よりさらに好き度増してるから特筆すべきことはもっとあるんだけど・・やっぱり似た内容になるだろうし。
「じゃあ・・書いてみるか、+act。」という、ね。

ずらずらと御託を並べてしまいましたが、以下、【+act】の感想になります。
読みにくい&伝わり辛い点も沢山出てくるかもしれませんが、読んで共感、または少なからずとも何かを感じてもらえれば。


まずテキストを読んで最初に感じた事は「やっぱこの人凄いわ・・」ということ。
在り来たりだしかなりアバウトな表現かもしれないけれど、本当にそう思いました。

コンサートの映像を見ていても、バラエティを見ていても、ラップのリリックを見ていても、キャスターとして報道の場に立ったり実際にインタビューをしている姿を見ていても、「この人ほんと凄いなぁ」と思うことは何度もありました。
だから改めて「やっぱこの人凄いわ・・」と。
再認識っていうのかな?

翔さんはほんっとーーーに努力を惜しまない。
「そんなにしなくても・・!」ってくらい努力をしてる方だと思います。
しかもすべての物事に対して。
だから1冊の雑誌の、ほんの1つの取材の為にも1ヵ月かけて身体を作ってくる。
「なんか今、試験最終日が終わった!ぐらいのテンションだよ。よっしゃ、解き放たれたぜ!みたいな(笑)」ってことは、それだけ本気でやってたんでしょうね。
じゃなきゃそんな解き放たれた感覚なんて感じることはないでしょうし。
でもそれを「いやぁ〜、凄くないんじゃない?そういうものかなって思うけど。」の一言で済ませちゃいますからね。
私なんて「やらなきゃいけない・・いけないんだけど・・やだな〜」とかですし・・。
んで結局やらない、だから後悔する。
後で後悔するって分かってんのにやらない・・最悪な悪循環ですよね(^^;)
でも、私みたいな人って案外いるんじゃないかなあ。
だから目標を決めて、それに向かって微塵も努力を惜しまない翔さんを本当に尊敬します。
【完璧主義者】っていうか。
しかも他人には一切迷惑をかけない【完璧主義者】。
山田太郎の時の話もそうだけど、ものすっごい努力してる事を自分の中だけに秘めてるんですよね。
「俺さ、今こんな努力してんだよ!」って人に見せびらかさない。
かっこよすぎますよ、ホント。

本人のトラウマな部分に触れた話も印象的だった。
あるんだもん、私にもこういう過去。(18歳が偉そうに過去とか言うなよって話ですけど。苦笑)
もちろん、まったく同じではないないけれど。
私は友達から「もうついて行けない!」「勝手な事ばっか言うな!」なんて言われたことはないから(^^;)
翔くんが言っている「傷ついたことのある人は、人に優しく出来る」って言葉はすごくよく分かった。
いやまぁ、私が人に優しく出来てるのかは分からないけど。苦笑
でも実際そうだと思うな〜と。
ぶっちゃけると今の私、14歳の頃と性格が180・・とまではいかないかもしれないけど、150度くらい違う。笑
昔はすぐキレるし、プライド高いし、感情がすぐに表情に出るし、自分の考えを曲げようとしなかったりでどーしようもない子だったからね。
いわゆる敵を作りやすいタイプ。
今なんて、「ほんと怒らないよね〜」と言われることがしばしば。
でもそれも、何度も傷ついたから。
もし傷ついてなかったら、そこで自分のダメな部分に気付かなかったら・・今みたいにこんなに沢山の友達に囲まれる事は無かっただろうし。
当時も友達は人並みにいたけど、今は比にならない位友達いるから。笑
前に友達に言われてすごく嬉しかった言葉があるんだけど・・「ぺぺって友達関係【広く、深く】だよねぇ。【狭く、深く】でも【広く、浅く】でもない。そういう人に好かれるとこ、誰とでも仲良くなれるとこ、ほんと羨ましい。」って。
もちろん、聞いた時は「え?嘘や〜そんなことないやろ〜。」と思ったけど、そう感じてくれる子がいるって事が嬉しかった。
でもきっと前のままだったらこう言われる事はなかっただろうな、と。笑
だから何度も何度も傷0ついて良かった。
・・当時はそりゃまぁ精神的に病み過ぎてそんな「今傷ついた分私は変われるわ!」なんて前向きに考える余裕なかったけど。苦笑

あ、なんかどーでもいい私事の話しちゃった!((゚Д゚))
なんでこういらないことをくどくど話すんだ私はorz
誰も興味ねぇよって。笑

翔さんの話に戻ります;

あともう1つ印象的だったのが「え・・・俺、切り替えてるのかなぁ?って。それはそれ、これはこれ・・・あっ、それが切り替えてるってことか(笑)」ってところ。
きっと本当に自然に切り替えが出来る方なんでしょうね。
自分でも切り替えてるって気付かないくらい自然に。
インタビューの中にもあるんですけど、翔さんの辛い事を前向きに捕える満喫精神。
これも単純なようで難しいというか。
「辛い事を前向きに捕えて満喫する」って言うだけなら簡単そうだけど、実際なかなか切り替えれなかったりするし。
本人は気付いてないんでしょうけど、これも凄いことなんじゃないかなって。
やっぱりズルズル引っ張っちゃう時だってありますしね、疲れてる時なんか特に。
でも翔さんは「疲れてる時こそ!」って切り替えちゃう。
これはもう、生まれもったものなのかな?

だけど、だからこそ翔さんは「もう一度あの日に戻るとしても 同じ道選ぶだろう」って言えるんだろうな〜って。

だって、「同じ道選ぶだろう」なんて言える人、そう沢山いるもんじゃないと思いますもん。(^^;)
もちろん良かった部分も沢山あるけど後悔した部分も沢山ある。
「あ〜あの時にこうしとけばよかった。」って感じてる方多いと思います。
そんな中この言葉を言える翔さんは、きっと悔いが残らないよう、その分人一倍、人二倍、三倍努力してきたんだろうなぁ・・・と。

なんだか、ほんと考えさせられました。
一人間として尊敬すべき点が沢山あるんですもん。

でも、こんだけ関心させられっぱなしの18000字インタビュー。
シメが翔さんっぽくて笑っちゃいました。笑
そうだよね、そんなニュースしたらそれこそ抗議の電話かかってくるもんね。笑
でもさすがに生でサソリ食べるのはないと思うから安心して、翔さん。笑(多分だけど。←)
「実際、俺も明日、昆布の船で海渡るけどさ(笑)」ってこれ、普通の人の会話では間違いなく出ませんよ。笑
てか実験SPという番組を知らない人がこれ読んだら絶対「はぁ!?(゚Д゚;)」ってなると思いますよ。笑
こういうシメ方が翔さんっぽいな〜って。笑

上に挙げた、顔も良くて、頭も良くて、家もお金持ち(多分)で、今やトップアイドルの座に上り詰めてて、人望も厚くて・・って、これだけを聞いたら【櫻井翔】という人間はまさしく【完璧】に見えるんですが。
でもそうなったのは翔さんの影での並々ならぬ努力があったからで。
じゃなかったらこんなに何拍子も揃うことはなかったんじゃないかなって。
で、完璧かと思いきや・・人一倍不器用だったり、自他共に認めるすべり芸だったり、天然だったり、毛だるまトトロやメイという名のキノコを描きあげるほどの画伯だったり・・。
・・・なんかこれだけ見たらただの悪口みたい。笑(ほんとにな)
愛故に、ですからね(^O^)/笑
でもこのギャップが・・完璧な部分とダメダメな部分のギャップが、翔さんの深みなんでしょうね。
完璧なだけだったら・・人として羨ましいかもしれないけど、こんな風に櫻井翔という人間にハマることはなかったと思います。
完璧なところも、ダメなところも含めて、翔さんが大好きです!(^^)

あと最後の翔さんとお仕事したことのある監督さんやプロデューサーさんの話。
これもかなり胸にくるもんがあったんですけどね。
やまたろの2人の男前っぷりには白旗でしたよ、もう!
スタッフに何も言わず半年間炭水化物抜きという過酷な減量をする翔さんに、それを知っててラーメン食いに行こうぜって誘うにのちゃん

どっ・・・


どんだけ男前なんだこの2人!


えぇ、もう頭ん中のいろんなメーター振り切りましたからね。
リミットブレイク!!(黙)


そんなわけで+actの感想、ほんとは一言ひとことについて書きたかったけどそうもいかず。
それしたら多分半月はかかる(^^;)
最初に宣言したとおり語彙力も文才もなさすぎて、今までしてきたエントリの中でも読みにくさ1位2位を争うような文章になってしまいましたが(ダメじゃん)、なんとか今日中にアップ出来ました!

こんな行き当たりばったりな文章をここまで読んでくださった方、ありがとうございましたm(_ _)m

そして最後に・・


翔さんお誕生日おめでとう!
27歳が素敵な歳になりますよう、心から祈っています(^^)

(S)://sho sakurai / 20:52 / comments(5) / -
スポンサーサイト
- / 20:52 / - / -
comment*
櫻井翔って人は、ほんとに凄いよねぇ‥。うちもなんか、ただ語彙力がないだけだけど、いろんな思いが重なり過ぎて【凄い】とゆう言葉以外に当て嵌まる言葉思い付かないもん(^^;)


てゆーかぺぺ、ほんと文才あると思う!うちペペの書く文章大好きや〜!笑
やっぱり楽しみにしてた甲斐あった\(^^)/(はーと)
チョコ / 2009/01/25 9:40 PM
*チョっコれーとヾ(゚∀゚)ノ(違)

うちより遥かに偏差値高い学校に通うあなたが「語彙力ない」なんて言ったら私どうなる\(^O^)/笑
なんかもう、文学に力入れてる大学に入学したくらいだ!(そんなにか)

てかこんなくそ長くてひったすら読みにくいエントリ読んでくれてありがと!(;◇;)
なんかもう書いてる途中から何書いてんだかどんどん分んなくなって半泣きだったよ。(ガチ)
実験(?)結果!やっぱり真面目な文章は向かない!(ダメだコイツ)
ぺぺ→チョコ / 2009/01/25 10:36 PM
確かにないよね(--;))

コメント送った後に、よ-く考えてみたら『(キムチのCM)てないよな…』と(・Д・;)←


てか嵐さんとしても個人としても食品のCMが欲しいなぁ(・∀・)

カレーとかキムチもいいけど(キムチOKなんだ)←
ラーメン見てみたいな(∀)←どんどんズレていく…

早紀 / 2009/01/25 11:31 PM
ぺぺさんすごいです…!
私、ぺぺさんが書く前に思ったことそのまま思った人間です。そして書くという決断ができなかったんです…(意志弱すぎでスミマセン!)
やっぱり感想書くのって体力と時間が要りますし、しかも+actは中身が濃すぎて…
「書きたい…けど書けない」そのものです。
それを書き上げたぺぺさんを、改めて尊敬します!
私もぺぺさんの文章大好きなんです\(^O^)/
語彙力ないなんてことありませんよー!それより私が心配です(笑)

ぺぺさんの翔くんおめでとうを組み込ませつつのact感想、とっても素敵です!
ぺぺさん自身のお話も感心させられました。
翔さんとともに、ぺぺさんも私の憧れです!

私も特に翔さんの「努力」についていろいろ感じることがありました。
私には浮かばないような言葉がたくさん…
でも「わかるわかる!私もそう感じた!」って感じで。
私の文章書き直したくなりました←

私はそのことに触れずにおめでとうを書きましたが、実はactを何回も何回も覚えるくらい読んで、紙に文章まとめてからアップしたんですよ。
もしかして、お気づきになられました?

ではでは長くなりましたがこの辺で。
私のブログにもコメントありがとうございまーす\(^O^)/


りな / 2009/01/26 10:56 PM
*りなさん、こんにちは(^^)

本当にあの雑誌はいろんな翔さんが沢山詰まっていましたね。
あれが全てではないのでしょうが、読み手にはかなり読み応えのあるテキストでした。
おかげで感想を書くのにかかった時間、約3時間。笑
というのも、途中までガーッと書いていたのですが・・あまりにもグチャグチャで何度も書き直してたからなんですけど。笑
で、「やばい!これ延々と繰り返してたら25日以内にアップできない!」と気付き、やっとアップ出来ました。笑

憧れるだなんて!
きっと、こういうの誰でもあると思うんですよ。
でも皆さん言わないだけで。
皆さん言わないけれど、私はブログを通して発信しただけなんですよ、きっと(^^)

彼の努力は本当に「凄い」の一言に尽きると思います。
それを当たり前と感じているところがさらに「凄い」。

私も+actは覚えるくらい読みたいのですが・・
一言ひとことものすごーく解釈しながら読む性格してるもので、あれ読むのに何日もかかっちゃって;
もう少し日をおいて、また読もうと思います。笑
ぺぺ→りなさん / 2009/01/27 1:40 PM






<< Next   /   Prev >>

access
現在の閲覧者数:





ぺぺのりあるヾ(゚◇゚)ノ☆
デコメ日記

名前を入力してねヾ(゚∀゚)ノ♪
訪問者様のお名前を覚えて成長するブログペットです\(^O^)/
arashi people
Cotegory by ARASHI PEOPLE
information
alliance
うだうだ嵐同盟
ア イ ラ ブ サ ミ ー !逆再生同盟アラ☆ドメWe Love Johnny'sいい嵐ファンになろう同盟
Aの嵐!!同盟ニノ嵐同盟Arashi Laughs Happily*秘密同盟
LOVE-A+山 っ 子 同 盟  SYO×SATOSHI+
はちゃめちゃOMSKソロ曲同盟大野智同盟
2人組がすきッ同盟バナー相葉様同盟大宮SKS同盟news zero 同盟

NO BUMP NO LIFE UNION!RADWIMPS UNION!ELLEGARDEN UNIONBUMP OF CHICKEN UNION中島美嘉同盟
土屋アンナ同盟田中美保同盟---Tanaka Miho Union---

AB型同盟アイス同盟プラス思考同盟PCから離れられない同盟ヤンヤンつけボー同盟
アンパンマン同盟サーティワン同盟マイメロ同盟バナ夫★UNIONカピバラさん同盟
アメリカケアベア同盟フロッグスタイル同盟GLOOMY My LOVESNOOPY UNIONMonokuro Boo 同盟
I LOVE MisterDonut Union